読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さるぶろーぐ

動物のことを中心に、よしなしごとを。

昨日の敵は今日の友

先日この集団でαオスが交代しました。

見慣れない表現かもしれませんが、α(アルファ)とは順位が1番上ということです。

つまりボスざるなんじゃないの、と思われるかもしれませんが、別にリーダーの仕事をしているわけではないので、ボスざるという呼び方はあまりしません。第1位とかαオスと呼んでいます。

 

その元αオスがこちら。

f:id:Glance-71-81:20131002103238j:plain

 

新αはこちら。

f:id:Glance-71-81:20130917142932j:plain

手前が新、奥が元です。

 

ニホンザルのオスは順位を常に争ってケンカをしているわけではありません。

しかし今回はオス同士で大きなケンカが起こり、順位が変動しました。

新αは普段大人しいという印象だったので、驚きました。

ケンカの後に元αのそばにわざわざ寄って行って、劣位を示す表情をした元αをその場から退かしたときは、「お前にも上昇志向があったのかよ!」とつっこみを入れてしまいました。

 

後日、元αが順位が下のオスとケンカしたときには、新αが元αの味方をして、一緒にほかのオスに攻撃をしていました。

こういう、オス達が連合する相手を状況によって変えるという話は本などで読んだことはあったのですが、身近なところで起こるとは。

なかなか貴重な場面に出会えました。

(なぜそれをデータとしてとらなかったのかというご批判は勘弁してください…)